銀座5丁目にあるSHINOBY’S BAR 銀座ですが、営業しているのは、平日の夕方5時から11時だけです。週末のセミナーなどを除くと、通常営業は1週間にわずか30時間だけ。何とも勿体ないことです。

銀座シックスが出来て、周辺が賑やかになってきたせいか、SHINOBY’S BAR 銀座の周辺にあるカフェ(写真)はどこも大賑わいです。たくさんの観光客が押し寄せ休憩しようしてもお店の数が少なく、平日の午後や週末は、どのカフェも人が溢れています。

そこで、営業時間外の有効活用について、SHINOBY’S BAR 銀座の店長会議で出たアイディアが、カフェサービスの開始です。

平日のお昼から夕方にかけて、あるいは週末の土日や祝日の終日を使って、コーヒーやスイーツを提供する。そんな営業をやってみようということになりましたが、問題はやはり「人」です。SHINOBY’S BAR 銀座の栗原店長は、ランチタイムや週末の予定がつきません。そこでバーの営業時間以外の店舗を仕切ってくれる、別の優秀な人材が必要になります。

前回このブログで募集した「お金がもらえる文章養成塾」(募集は終了)は、25名の方の応募があり、先着の15名の方が早速バリバリと文章を書いて稼ぎ始めています。

今回もそんなに応募してくる人がいるかわかりませんが、同様にブログ上で募集します。こんな方にSHINOBY’S Cafe 銀座(仮称)の店長として、バリバリ稼いでもらいたいと思っています。

<応募条件>
年齢や経験は不問。ただし、学生は不可
複数のグループでの応募も可能。その場合は、リーダー(責任者)を決めてもらいます
接客や人とのコミュニケーションが得意な方
時間や約束をきちんと守れる方
資産デザイン研究所の理念や考え方に共感できる方
将来自分のお店をやってみたい人、起業に興味のある方

<カフェ店長のメリット>
初期費用なしで、銀座シックスのはす向かいのカフェの店長になれます
報酬は売り上げに応じて受け取ることができます(条件は応相談、金銭以外の対価も相談可)
店舗経営責任者として経験と実績を積むことができます
ノルマなどは一切ありません
メニュやサービスの方法は自分で提案できます
実績によっては、将来の独立時のサポート(資金、人材、集客)も手厚く行います
契約期間は1か月程度から長期まで相談に応じます
営業時間も、相談に応じます(週末だけ、週3回だけといった変則も可能です)

興味のある方がいれば、資産デザイン研究所のこちらの問い合わせフォームからメッセージを送ってください。SHINOBY’S BAR 銀座の栗原店長が面接で、希望を聞いた上で決定いたします。

170518cafe2

■ 累計17万部となった「初めての人のための資産運用ガイド」など、今までに出版された書籍の一覧はこちらから。

■ 毎週金曜日に配信している無料メルマガ「資産デザイン研究所メール」。メールアドレスを登録するだけで、お金を増やすためのとっておきのヒントをお届けします。

※内藤忍、及び株式会社資産デザイン研究所をはじめとする関連会社は、国内外の不動産、実物資産のご紹介、資産配分などの投資アドバイスは行いますが、金融商品の個別銘柄の勧誘・推奨などの投資助言行為は一切行っておりません。また投資の最終判断はご自身の責任でお願いいたします。