銀座夜大学を7月から開校することにしました。理事長は私内藤忍が、学長は「むら&もも」(写真)の2人が就任します。お2人とは、丸の内朝大学のマネークラスでクラス委員もやってもらってからの長いお付き合い。学長の他にも、事務総長など何名かの精鋭スタッフが参加する予定です。

銀座夜大学とは、毎月2回月曜日に銀座の「SHINOBY`S BAR 銀座」をキャンパスに展開される市民大学です。

大学の開講時間は月2回の原則月曜日19時から22時。好きな時間に来て好きな時間に帰ることができるフレキシブルな大学です。

毎回、ゲストの客員教授にお越しいただき、好きなテーマについて自由(15分でも30分でも)にお話頂きます。例えば、

「箱根のリゾートマンションでAirBnBをはじめる方法」
「新鮮な野菜の賢い選び方」
「新興国コンドミニアム投資でやってはいけないこと」
「ワイン投資で狙うなら、ボルドーそれともブルゴーニュ?」
「20年後の自分を輝かせるために今やっておくべきこと」
「丸の内朝大学で最初に取るべき講座はどれ?」
「今年読むべきビジネス書10冊」
「起業する前に大企業でやっておくべきこと」
などなど、お金の限らず、ライフスタイル全てに関わる客員教授の生の声を聴ける機会にしたいと思っています。講義の後は生徒(お客さん)同士でディスカッション(飲み会)。初めての人でも、1人で参加した人でもすぐに打ち解けて楽しめる空間を目指します。

また、客員教授の方には、銀座夜大学の名刺を作成して差し上げます。通し番号が入ったオリジナルのデザインです。また銀座夜大学のFacebookページにも教授陣のコーナーを作って、写真を掲載する予定です。

まずは7月13日に開校式とオリエンテーションを学長からやってもらい、次回からは客員教授が「笑っていいとも!方式」で次々登壇します。客員教授は当初は丸の内朝大学マネークラスのドリームチームメンバーが中心になりそうですが、広く募集して誰でもなれるように門戸を開放したいと思っています。何回も登壇するうちに、名誉教授になる人も出てくるかもしれません。

コミュニティを作ることで、そこから新しい価値を生んでいく。まずやってみて、問題が起これば改善するという、いつものスタンスで来月から走り始めようと思います。皆さまのご参加を心からお待ちしています。

20150625銀座夜大学