昨晩の19時から、遂に「銀座夜大学」が開校しました。関係者含め40名の来校(来店)で部屋の中は超満員(写真)。冷房マックスでしたが、いつまでも熱気に包まれる熱い夜になりました。

宗教法人のような雰囲気の写真ですが、目指しているのは学校法人です(笑)。これから毎月2回、客員教授を招いて、受講(来店)してくれる学生(お客様)と情報をシェアできるコミュニティを作っていくつもりです。学長の2人と「走りながら考える」をモットーにアイディアを具現化していきます。

昨日お会いした方の中には、日経ビジネスオンラインの連載を見てきてくれた人、ブログやフェイスブックを見てきてくれた人、書籍を読んでお店を探してきてくれた人など様々な方が集まりました。お花を届けてくれた方もいて、華やかな開校式がさらに盛り上がりました。

初対面の人が集まるこのような会では、何か「おみやげ」を持って行くとスムースに会場の雰囲気に溶け込むことができます。「おみやげ」といってもお菓子やお花といったモノではありません。知らない人と話をする時のきっかけになるコンテンツです。

自分のユニークな投資経験でも良いですし、占いや占星術といった特技がある人はそんな知識も喜ばれます。農業を仕事にしている、不動産の家賃収入だけで暮らしている、1年間世界を放浪していた・・・そんな人が興味を持つ経歴でも良いでしょう。

手ぶらで言って、誰かが話しかけてくるのを待っているだけではなく、こちらから「おみやげ」を渡して、そこから話を始めてみる。アウェイではなく、ホームで話をすることができますから、自分のペースで進めることができ、グッと楽しくなってくるはずです。

「おみやげ」を持っていけば、相手からも「おみやげ」がもらえるかもしれません。そんな風にして、コミュニケーションが始まって、思ってみなかったような新しいご縁が生まれていくものです。銀座夜大学がそんなきっかけを作ることができれば本当にうれしいことです。

客員教授の方には、銀座夜大学オリジナル名刺を作って差し上げることにしていますが、受講生(来店者)にも学生証(ポイントカード)を作る企画も出ています。まだまだ、始まったばかりですが、楽しく色々仕掛けていきたいと思います。

次回は7月27日(月)の開催が決定。8月はお盆もあるので、8月24日(月)だけの変則で開校します。最新情報はフェイスブックページでご確認ください。

150713GNU