SHINOBY`S BAR 銀座では、毎月新メニュの試食会と新しいサービス開発のためのミーティングを行っています。9月からの新メニュの目玉は「さんまと大根のリゾット」(写真)。秋の香りのする季節メニュです。

他にも、サツマイモの暖かい濃厚スープやブラウンマッシュルームのアヒージョなど、これからの季節に合った新作がオンリストします。大好評だったウニと生姜のリゾットなど、いくつかのメニュは無くなってしまうので、食べ納めしたい方は8月中にご来店ください。

新メニュの開発と並行して、9月から「ダーウィン」という新プランをはじめることにしました。8名まで入れる個室で、4名以上のご利用に限定したサービスですが、2時間のワイン飲み放題でお食事付きで税込5000円というプランです。

ただし、ワインはフランスではなくニューワールドのものをお店が厳選してお出しします。お客様はボトル単位で注文していくことになりますが、銘柄は選べません。1本目と2本目は違ったワインをお出しするようにします。1本目はスパークリングでもOKです。2本目からは赤と白をご注文頂き、ボトルが空になったら次のボトルを注文していただきます。

ナゼこのサービスの名称が「ダーウィン」なのか。このサービスでは、ご利用終了時に美味しかったワインをヒアリングさせていただきます。そして人気のないワインは、自然淘汰され、リストから外れていく仕組みになっています。ダーウィンの進化論のように、お客様の意見によって、ワインのセレクションが進化していく。お店が飲み放題のワインを決めるのではなく、お客様が「神の手」となって意見を反映させていくので、こんな名前にしてみました。

今月出版したこの本にも書いたように、SHINOBY`S BAR 銀座では、自分が欲しいと思う他のお店にはないオンリーワンのサービスを提供することを目標にしています。

新プラン「ダーウィン」は安かろう悪かろうではなく「価値>価格」を目指してクオリティにもこだわります。予約も受付けていますので、お店に直接電話、あるいはメールしてみてください。