「Shinoby`s bar 銀座」が2月2日にオープンしてから、早2か月。開店初月から、たくさんの方にお越しいただき、来店者は累計で600名を超えました。

小さなお店ですが、個室もあって、今週から内装がリニューアルされました(写真)。「忍の部屋」という名前です。壁面を見て、お客様が不愉快に思わないか、ちょっと心配です。評判悪ければ、またすぐにリニューアルするつもりです(笑)。

それはともかく、現時点ではお店の所在地を知る方法が、毎週配信の「資産デザイン研究所メール」しかありません。これから、広告などで認知度を高めることも可能です。でも、それよりもオンリーワンの価値を提供し続けることで、今来ていただいているお客様にリピートしてもらえるようにしたいと思っています。

他のお店には無いキラーコンテンツが「一日店長」さんです。これは、本物の店長(毎日おります)とは別に、お店に一日だけ来てもらい、自分の好きな人たちや知らない人たちとのコミュニケーションをしてもらう、その日のお店の顔になる人です。

芸能人が「一日警察署長」をやるのと同じような感覚です。こんな条件でお願いしています。

<Shinoby`s Bar 銀座 一日店長募集概要>
対象者となる方:一般個人(業界関係者の方はご遠慮ください)
開催日:月曜日~木曜日(除く祝日)
時間:19~22時 または 19~23時(一日店長が選択できます)
場所:Shinoby`s Bar 銀座6階スペース
業務内容:お客様の接客(ドリンク・フードの出し下しのサポートも含む)、掃除・調理・会計などは必要なし
開催費用:1万円(別途消費税)
キャンセル規定:開催日前日100%、3日以内50%、7日以内30%
報酬:時間中の売上(税抜)の10%+別途消費税(店内のドリンクとフードの売上のみです)、ワインチケット3枚(2700円相当)
お店からのサポート:SNSでの告知、店内のモニターでの宣伝
禁止事項:宗教、政治活動、営業販売活動など(セミナーや営業されたい方には別メニューでお願いします)

開催費用が1万円で、ワインチケットが3枚(一日店長しながら飲んでも構いません)。さらに、売上の10%を報酬としてお支払しますから、10万円超の売り上げになれば、ちょっとした報酬を受け取れる仕組みにしました。貸切ではありませんから、知らないお客様も来店されます。その売上も当然合算されます。

既に10名以上の方が、一日店長を経験されましたが、少ない方でも5万円以上。多い方だと20万円近くの売上になっています。あまり、売上至上主義になって、ギスギスした雰囲気になるのは避けたいと思っています。ある程度のインセンティヴを付けて、お客様、一日店長、そしてお店が「三方良し」になるように考えてみました。当面はこの方法で続ける予定です。

4月も既にたくさんの予定が入っています。でも、せっかくならイベントに参加するだけではなく、自分が一日店長として主人公になってみませんか?その方がきっと楽しいはずです。

こんな方にチャレンジして欲しいと思っています。

人と話したり、接客するのが好きな人
友達がたくさんいて、みんなを集めて飲みたい人
投資について教えるコンテンツを持っている人
お客様を、一風変わった形で招待してみたい人
いつもとは違うメンバーで楽しく飲みたい人
美味しいワインを知っている人
などなど・・・・

興味がある、あるいはやってみたいという方はShinoby`s Bar 銀座のFacebookページから、お気軽にお問い合わせください。既に2回目、3回目の企画を入れている人も。一度やってみると病み付きになるらしいです。150329Shinobys-Room-e1427484709571